>>> Web-CPDSのガイドライン
[ 1 ]
はじめに
  費用
教科書の入手
ご注意いただくこと
[ 2 ]
Web-CPDSへの新規加入
[ 3 ]
問題について


[ 1 ] はじめに
当Web-CPDSは、インターネットにより出題される関連問題を解いて、合格すれば自動的にUNIT(学習単位)が取得・登録される継続学習システムです。
UNITは無料で登録されます。

加入から1年間利用できます。
学習履歴証明書発行時に反映されるユニットは下記の通りとなります。
  • ●2018年3月31日登録(合格)分まで・・年間6ユニットが上限
  • ●2018年4月1日登録(合格)分より・・Web-CPDS及び他のインターネット学習と併せて年間6ユニットが上限

学習を個人毎に管理していくため、Web-CPDSをご利用される方は全てCPDSへの加入が必要です。
  CPDS加入費
(加入されている方は必要ありません)
Web-CPDS加入費
会員 1,300円 2,000円
非会員 3,000円 6,000円
* 会員とは連合会に登録されている土木施工管理技士会の個人会員を指します。
(2) 教科書の入手

CPDSの指定技術講習用テキストを用いることは、Web-CPDSの必要条件でありませんが、回答するのに大いに役立ちます。
「図書の購入」ページからご購入頂けます。

(3) ご注意いただくこと

当Web-CPDSはフレーム・JavaScript・クッキーを使用しております。

【検証済みブラウザ】

  • Internet Explorer 11
  • Google Chrome 41
  • Firefox 36

[ 2 ] Web-CPDSへの新規加入
Web-CPDSの新規加入の手続きは以下のようになります。
「Web-CPDS加入申請」で申請する

[ 3 ] 問題について
(1)
出題形式
・問題は専門分野12項目から1分野を選択していただきます。
・選択した分野から10問が出題されます(参考ページ:選別する画面)。
・各設問は全て選択問題(4択)です(参考ページ:出題画面の例)。

(2)
問題の保存について
問題は解答途中のものを保存しておくことができます。
(保存方法については「解答途中の中断」を参照)

 解答途中の中断
問題が表示されているページより設問に答え「中断」ボタンを押してください。各設問の選択番号を保存します。
*前回の選択番号を保存している場合は上書きをします。
再度設問に答える際には「保存中の問題」のページに入り問題番号を選択してください。

以下に保存問題の制限を示します。
・同時保存可能な問題の数は2編までです。
・保存中の問題は解答して【答案を提出する】ボタンを押すことで削除されます。
・保存中の問題は解答しない場合2ヶ月で自動的に削除されます。
(3)
答案の提出
1.
設問に答え最後に「答案を提出する」ボタンを押してください。
2.
解答の正誤、解説を表示します。
80点以上の場合を 合格とし合格証を表示します。